血流改善をして病気を寄せ付けない体になろう

婦人

ドロドロな体内を改善

血

サラサラになるには

肩こりがひどかったり、なんとなく体の調子がすぐれなかったり、顔色が悪いなと感じる事があるという方は結構います。それは血流が滞っていて、体内の血液がドロドロになっているサインかもしれません。血流改善をすれば体内をサラサラと血液が流れて顔色も良くなり、調子も上がってきます。どのようにすれば血流改善するのかというと、方法はいくつかあります。まず何も用意しなくても出来るのがお風呂で温まることです。普段シャワーで済ませてしまっている事が多い人は今すぐ試してみましょう。体が温まりぽかぽかしてくると、体内の滞っていた血流も活発に動いてくれます。その次に血流改善のためにしてほしい事は運動です。簡単なウォーキング、ストレッチなどでも構いません。これらをする事で筋肉が活発化して血流を促してくれます。普段運動をしていない人はいきなり激しい運動をするのではなく優しい運動からはじめましょう。慣れてきたら短い距離のジョギングなどもおすすめです。また、血流改善で効果が認められている食物があります。それは玉ねぎです。一年間こまめに玉ねぎを摂取したら血管年齢が若返ったというデータもあります。血流改善に役立つ成分が玉ねぎには含まれているので、積極的に毎日の食卓に出すようにしましょう。調理方法は生ならオニオンスライスやマリネなど、火を通すならオニオンスープやカレーや炒め物に入れるなどすると良いでしょう。料理が苦手な方はオニオンスライスか、味噌汁に入れても良いでしょう。